【FF14】占星術師のスキル回しや立ち回り方法【カードの効果】

ff14 占星術師

 

FF14に登場する「占星術師」は、カードをドローしてパーティのステータスをアップさせることができます。

 

基本的に占星術師は回復をメインにするヒーラーですが、状況に応じて様々な立ち回りが求められる職業です。

 

そんなFF14の占星術師ですが、スキル回しや立ち回り方法、カードの効果はどのようになっているのでしょうか?

 

ここでは、占星術師のスキル回しや立ち回り方法、カードの効果について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

FF14で占星術師になる大きなメリットとは?

 

<% metaKeywords %>

 

 

FF14の占星術師の魅力やメリットを紹介していきます


 

占星術師は、ヒーラーとバッファーを兼任するため難易度の高いダンジョンになればなるほど忙しくなります。

 

常にパーティの状態に気を配り、その状況で最善の立ち回りをしなければなりません。

 

責任重大な職業ではありますが、占星術師になるメリットはどこにあるのでしょうか?

 

最大のメリットは、「多くのダンジョンに誘われやすくなる」という点が挙げられます。

 

スポンサーリンク

 

もちろん、占星術師の扱いに慣れている必要はありますが、ダンジョンに呼ばれやすい職業なのは確かです。

 

占星術師が1人いるだけで、パーティは安定し少し上のレベルのダンジョンもクリアできるようになります。

 

 

FF14で占星術師にジョブチェンジする方法

 

<% metaKeywords %>

 

占星術師は、最初から選べるジョブではなく、ファイターかソーサラーのレベルを50にしなければなれません。

 

さらに、メインストーリーをイシュガルドまで進めている必要があるのです。

 

これらの条件を満たしたなら、以下のクエストを受注できるようになります。

 

クエスト 天界への道
受注レベル 50
受注場所 イシュガルド:上層
依頼人NPC ジャンヌキナル
座標 X:15.2 Y:10.0
クリア報酬 占星術師の証。各種装備

 

クエストをクリアすると、報酬「占星術師の証」を入手できます。

 

この証を手に入れることで、占星術師へのジョブチェンジが可能です。

 

 

FF14の占星術師が使える「ドロー」スキルの特徴

 

<% metaKeywords %>

 

占星術師は、他のジョブには見られない特殊な性質を持っています。

 

その性質というのは、「ドローで効果の付いたカードを引ける」というもの。

 

カードは6種類あり、それぞれで効果が異なるので、どのカードを引くかで戦況が大きく変わります。

 

以下から、ドローで引けるカードの性能を紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

カード名称と効果
  • アーゼマの均衡…自身またはパーティのひとりの与ダメージを10%上昇
  • 世界樹の幹…自身またはパーティのひとりの被ダメージを20%減少
  • オシュオンの矢…自身またはパーティのひとりの攻撃速度10%上昇
  • ハルオーネの槍…自身またはパーティのひとりのクリティカル律10%上昇
  • サリャクの水瓶…自身またはパーティのひとりのMPを継続回復
  • ピエルゴの塔…自身またはパーティのひとりのTPを継続回復

 

カードに応じて魅力的な効果が付いており、どのタイミングで引けるかによってパーティの生存率が変わっていきます。

 

 

FF14の占星術師が引いたカードの効果まとめ

 

<% metaKeywords %>

 

先ほど説明したように、占星術師が引いたカードはそれに応じて効果が異なります。

 

そのため、どのカードをパーティの誰に付与するのが一番効果的なのかを知っておくことは非常に重要です。

 

カードを付与する対象者
  • アーゼマの均衡…高火力、範囲技を使うDPSを優先
  • 世界樹の幹…メインタンク
  • オシュオンの矢…侍か黒魔術師。パーティ構成で判断
  • ハルオーネの槍…モンクか詩人。パーティ構成で判断
  • サリャクの水瓶…詩人かヒーラー
  • ピエルゴの塔…戦士

 

このような意識でカードを投げますが、パーティ編成や状況などで付与対象者は変わっていきます。

 

ここで紹介した基本を押さえつつ、臨機応変に対応していきましょう。

 

 

【FF14】占星術師の実戦で役立つスキル回しの方法

 

<% metaKeywords %>

 

 

ここから、占星術師のスキル回しと立ち回り方法を紹介していきます


 

占星術師はヒーラーなので、回復をメインに行いつつ、合間に攻撃を挟むというスキル回しになります。

 

一般的なヒーラーである白魔道士に比べ、カードがあるのでダンジョンで臨機応変に動き回る必要があります。

 

それでも、スキル回しに関しては単調で覚えてしまえばそんなに難しいものではありません。

 

占星術師は、戦闘開始前にカードをドローしておき、対象者に付与するようにします。

 

スポンサーリンク

 

カードはリキャスト30秒なので、ドローできる状態になったらすぐにドローし、対象者に付与しつつ回復をしていく流れです。

 

回復に余裕が生まれたら、「コンバス」「マレフィク」といった攻撃をしていきましょう。

 

 

【FF14】占星術師のスキル回し・立ち回りがよく分かる動画

 

<% metaKeywords %>

 

占星術師のスキル回しや立ち回りがよく分かる動画を、ご紹介していきます。

 

カードをドローしながら、回復をしつつ合間に攻撃をする必要がある占星術師。

 

とても忙しく動き回るので、どのような立ち回りをしたらいいのか最初は不安に感じるものです。

 

動画を見ながら動きをイメージし、実際の戦闘に役立ててみてください!

 

 

【FF14】占星術師のスキル回し・立ち回りがよく分かる動画@

 

【FF14】占星術師のスキル回し・立ち回りがよく分かる動画A

 

 

FF14 占星術師まとめ

 

<% metaKeywords %>

 

占星術師になるには、レベルを50にしてメインクエストをある程度進めておく必要があると分かりました。

 

ジョブチェンジするのに時間がかかりますが、それに見合うだけの能力がありとても優秀です。

 

スキル回しや立ち回りの参考になる動画も掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

 

 

「FF14」人気記事

 

ff14 占星術師 ツクヨミの攻略法【倒し方や解放条件まとめ】
ff14 占星術師 アメノミハシラの攻略まとめ【解放条件・クリア方法】
ff14 占星術師 リオレウスの攻略まとめ【解放条件・倒し方】
ff14 占星術師 エウレカの攻略まとめ【解放条件・レベル上げ】
ff14 占星術師 オススメの金策方法まとめ【攻略手帳・ギャザラー・クラフター】
ff14 占星術師 最速でレベル上げ方する裏技│大量の経験値をゲットする方法
ff14 占星術師 侍のスキル回し・立ち回りのやり方
ff14 占星術師 赤魔道士のスキル回し・立ち回りのやり方
ff14 占星術師 竜騎士のスキル回し・立ち回り方法
ff14 占星術師 学者のスキル回しや立ち回り方法
ff14 占星術師 忍者のスキル回し・立ち回り方法
ff14 占星術師 ナイトのスキル回し・立ち回り方法
ff14 占星術師 戦士のスキル回し・立ち回り方法
ff14 占星術師 占星術師のスキル回しや立ち回り方法
ff14 占星術師 黒魔道士のスキル回し・立ち回り方法
ff14 占星術師 ギャザラーを簡単にレベル上げする裏技
ff14 占星術師 モンクのスキル回し・立ち回り方法
ff14 占星術師 タンクのスキル回し・立ち回り方法
ff14 占星術師 地上/飛行マウントの入手条件・開放一覧
ff14 占星術師 チョコボの攻略まとめ【入手・育成・限界突破】
ff14 占星術師 クラフターが作成できるアイテム一覧│クラスチェンジする方法
ff14 占星術師 便利なマクロの作り方【マクロの設定・作成手順】
ff14 占星術師 ベンチマークを計測する方法【スコアの見方】
ff14 占星術師 【FF14初心者の方へ】最適な冒険の進め方【オススメのジョブ】
ff14 占星術師 FF14のレビュー評価【実際にプレイした人の口コミを紹介】
ff14 占星術師 月額料金や支払い方法【完全無料で遊ぶやり方】
ff14 占星術師 キャラメイクのやり方【便利な設定・変えられるパーツ】
ff14 占星術師 ロドストの始め方まとめ【攻略に役立つ使い方】
ff14 占星術師 ミラプリの始め方まとめ【解放条件・必要アイテム入手方法】

 

 

FF15の記事ページはこちら

 

 

FFシリーズまとめ
FF人気キャラクターランキングを発表

 

FFの歴代ラスボス一覧

 

TOPへ